lovetaiwan おいしい台湾

年に数回台湾旅行に行く台湾好きなおっさんのブログです!

【入国カード】台湾の入国カードはオンライン申請が出来る!めっちゃ便利!【解説付き♪】

台湾の入国カードを日本で事前に申請してみよう!

皆さんこんにちは!

あー!!もうすぐ台湾旅行です!3月にも行ったばかりなのに、興奮が収まりません!(笑)

という事で色々準備を本格的に始めているのですが、今回は台湾の入国カードのお話です。

 

そう、入国カードとは、飛行機内でCAさんが配ってくれる、入国審査の時に提出するカードですね!

f:id:lovetaiwan:20170602172041j:plain

このカードですね。

映画を見ていたり、本を読んでいたり、くつろいでいるとCAさんが配ってくれますよね。

寝てたりなんかすると、優しいCAさんが、テーブルの隙間に挟んでおいてくれたりもしますよね!

揺れる機内で記入するのはちょっと億劫ですし、ボールペンを上の荷物入れに入れてると、めっちゃ面倒くさいんですよね(笑)

ですが、実はこの入国カードはネットから申請できるんです!

来週からの台湾旅行で申請したので、申請方法を皆さんにもお知らせいたします!

まずはこちらから申請ページへ

https://oa1.immigration.gov.tw/nia_acard/acardAddAction.action

f:id:lovetaiwan:20170602172914p:plain

こちらに記入していくのですが、繁体字中文と英語表記があるので大体分かりますね!

例として記入してみました。

f:id:lovetaiwan:20170602173048p:plain

 難しい事はありません。

職業の欄は色々選択がありますが、普通の会社員なら職員で良いと思います。

他に公務員の方は公務員という項目があります。主婦の方なら家庭主婦という項目があるので分かりやすいと思います。

滞在先ホテルの漢字が分からない場合はネット検索で調べればすぐ分かると思います。

例えば:フローラルホテルならそのまま検索すれば花華大飯店と出てくると思います。

複数のホテルに滞在するときは、最初に泊まるホテルや、連泊するホテル等どれか1箇所で大丈夫です。

ただし、弾丸日帰り旅などで宿泊をしない場合は、滞在先項目が必須項目になっているのでオンライン申請は出来ません。

ですが、埋まっていれば申請は出来るので、取りあえず有名どころのホテル名を入れて申請しちゃう方もいるようです。

f:id:lovetaiwan:20170602233642p:plain

Confirmをクリックすると、入力した項目が確認で表示されますので、特に名前のスペルやパスポートナンバーが間違っていないか確認してください。パスポートナンバーが間違っていると入国審査のときに登録が確認できずに、カードを記入する事になります。大丈夫そうなら一番下の項目に数字4桁が表示されているので入力をし、Applyをクリックします。

f:id:lovetaiwan:20170602234200p:plain

success!!と表示されれば完了です。

ちゃんと申請できたよ!というお知らせは何も来ないですし、受理番号等のお知らせも何もありませんが大丈夫です。

もし、「間違ってたかも!」と思ったらもう一度やり直せば大丈夫です。特に取り消し等の作業は必要ありません。

後は、入国審査の際にパスポートを出せばOKです。パスポートを読み込めば登録情報が確認できるので、何も言われない事が多いですが、もし何か聞かれたら「オンライン!」と言えば大丈夫です。

この制度が出来たばかりのときに1度だけ聞かれたのですが「オンライン!」と伝えたら「OK!」と返ってきました。それ以降何度も、このオンライン申請を利用していますが何も聞かれたことはありません。

という事で、本日は台湾の入国カードのオンライン申請のやり方のご紹介でした。

皆さんも台湾に行かれる際は是非利用してみてくださいね!

余談ですが、セントレアの税関で金の密輸入で韓国籍の女ら5人が逮捕されましたね。

今回セントレアを利用するのですが、パスポートのスタンプは台湾のみで、去年だけで4回行ってますし、今年も年始、3月と行っているので税関で荷物検査は必須でしょうね…。密輸入が摘発されたとなれば検査も厳しくなっているでしょうし…。

毎回必ず「台湾ばかり行かれてますねぇ」「お仕事ではないんですか?」「何か他人に頼まれたものはお持ちではないですか?」「台湾に頻繁に行かれる理由は何かあるんですか?」と質問の嵐です(汗)

そして、最近の過去3回は「ちょっとその荷物を見せてもらえますか?」の流れです…。

まぁ別に怪しい物はないので良いんですが、よく市場や夜市で買い物すると入れてもらえるピンクの縦縞のレジ袋を大量に買ってたり(だって可愛いじゃないですか!)時間が無くて乱雑に詰め込んだ洗濯物なんかを見られるとちょっと恥ずかしいんですよね(笑)

今まではチラッと見せて聞かれたら簡単に説明して終わりなので良いのですが、別室に連れて行かれたり、かばんの中身全部出されて、ポケットとかも徹底的に調べられたら嫌だなぁ…。税関の人も悪い奴を見つけるために仕事でやっているので仕方ないんですけどね!

おっと、脱線が過ぎましたね(笑)

それでは今日はこの辺で!

再見!