lovetaiwan おいしい台湾

年に数回台湾旅行に行く台湾好きなおっさんのブログです!

【フライトログブック】ピーチの関空-桃園線でフライトログブックの記入をしてもらいました!

思い出に残るフライトログブック

皆さんこんにちは!

本日は、3月に台湾に行った際に、ピーチ航空を利用したのですが、その時にフライトログブックの記入をしていただいたので、ご紹介します。

 

フライトログブックとは?

簡単に言うと、搭乗記録の様なものですが、本来はパイロットがフライトの飛行距離や時間などを記録するものです。

航空ファンの人々が、フライト内容を記録する為にその情報をCAさんやパイロットさんに記入してもらい、記録に残すようになったのが始まりのようです。

決まった用紙や項目等はあるの?

特に決まった様式はありません。

B5サイズのノートに記入をお願いする方もいますし、自分でデザインし、項目を作ってコピーしてノートにしている方もいます。

僕は、航空ファンの方が販売しているものを購入して使っています。

(購入先サイトは記事の最後に貼っておきます)

どのようにお願いすれば良いの?ルールやマナーは?

搭乗するときにCAさんが「こんにちは」と挨拶しながら出迎えてくれますが、その時に「お時間が有るときで構わないのでログブックの記入をお願いできますか?」と一言添えて渡しましょう。

「降りるときに受け取ります」と付け加えるとスムーズかもしれません。

また、予め、記入できる項目等は自分で記入しておきましょう。

搭乗する便名や座席番号等書いておくと、CAさんも助かると思います。

また、このフライトログブックの記入はCAさんの業務ではなく、あくまで「サービス」で行っていただくものなので、断られる場合もありますし、思ったよりも記入されていない場合もあるかもしれませんが、「出来る限り対応するもの」という位置づけなので、断られたからと言って怒ったり横柄な態度はとらないでくださいね!

ブログやSNSでアップする場合は、CAさんの名前等の個人情報は必ず隠してくださいね!

殆どの航空会社(海外含む)はログブックは認知されていますが、LCCですと新規採用CAさんも多く、ログブックの存在を知らない方も居られますので、そのときは無理にお願いするのはやめましょう。

(実際にタイガーエア台湾のCAさんはログブックの事を知らなかったため、自分の知りたい項目を聞いて自分で記入しました)

実際にピーチ搭乗時に記入してもらった

今年の3月に台湾旅行に行った際に記入をお願いしました。

f:id:lovetaiwan:20170525094843j:plain

僕が使っているフライとログブックです。

飛行機に乗り込む際に「もしお時間が有れば、ログブックの記入をお願いしても良いですか?」と渡しました。笑顔で「もちろんです!お返しするのは降りるときでよろしいですか?」と言っていただけました。

f:id:lovetaiwan:20170525095129j:plain

こちらが記入していただいたページです。

搭乗日や便名・座席番号・出発空港など、分かるところは予め記入しておきました。

シールでかわいくデザインされ、メッセージも書いていただけました。

♡部分で隠してあるのはパイロットさんやCAさんの名前です。

本当に良い思い出になりますね!

f:id:lovetaiwan:20170525095740j:plain

こちらは帰国時に書いてもらったページです。

ハートのシールを逆さに貼って葉っぱを書いて桃になってますね!

かわいくデザインされて、メッセージには名前まで書いてくれています。

恐らく、前回のタイガーエア台湾に搭乗した時のチケットをMEMO欄に貼っていたので、そこから名前を知ってくれたんだと思います。

降りる際に渡してくれたのですが、その際に「〇〇様、是非またピーチのご利用をお待ちしております」と声を掛けてくれました。こういった気遣いは本当に嬉しいですよね!

f:id:lovetaiwan:20170525100432j:plain

シールのプレゼントまで頂きました。

場合によっては、機長さんが直筆でメッセージを書いてくれたり、降りるときに「コックピットを撮影していきますか?」と言ってもらえる時も有るようです。

海外の航空会社ではCAさんのキスマークがあったり、降りるときにパイロットさんが握手をしに来てくれることもあるようです。

今回快く応じてくれたピーチの皆さんには本当に感謝です。

本当に良い思い出と記念になりました!

初めて飛行機に乗る記念や、初海外・新婚旅行をきっかけに始める方も多いそうです。

是非皆さんも参考にしていただき、興味があれば始めてみてくださいね♪

↓僕がフライトログブックを購入したサイト↓

KUMARIAIR(フライトログブック通販SHOP)

色々注意事項などもあり、とても参考になるサイトです。

それでは、本日はフライトログブックを書いていただいたお話でした!

再見!!