読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lovetaiwan おいしい台湾

年に数回台湾旅行に行く台湾好きなおっさんのブログです!

【豆花荘】台湾に来たら絶対食べたい伝統のヘルシー豆腐デザート【寧夏夜市】

デザートなのにヘルシー?台湾伝統の美味しい豆花!

皆さんこんにちは!

皆さんは豆花をご存知ですか?

豆花とは台湾の伝統スイーツで、大豆から作った、まるで絹ごし豆腐のような物に色々トッピングしていただくデザートです。

よく豆腐プリンと言われてますが、プリンのように甘いわけではなく、ほんのり甘いシロップと多数のトッピングで楽しむ、僕の大好きな台湾デザートです。

本日ご紹介するお店は、台北で僕の一番好きな老舗のご紹介です。

 

f:id:lovetaiwan:20170513091209j:plain

豆花荘

1965年創業で50年以上も続いている老舗です。

f:id:lovetaiwan:20170513091641j:plain

最初は屋台からスタートした豆花荘ですが、現在は3代目が後を継いでいるそうです。

ちょっと前までは赤い看板でしたが、リニューアルして白地に紺色文字の看板に変わっています。

f:id:lovetaiwan:20170513091748p:plain

場所はMRT雙連站から歩いて10分ほど。

寧夏夜市の直ぐ近くです。

f:id:lovetaiwan:20170513092020j:plain

雙連站から来たら、左側に夜市の入口があります。交差点になっているので右折するとすぐ豆花荘の看板が見えてきます。

f:id:lovetaiwan:20170513092304j:plain

トッピングは全部合わせると30種類有るそうです。

完璧な日本語メニュー完備ですが、この日はめちゃくちゃ混んでいた為撮影できませんでした。

お店を入ったらこちらのケースの所で注文するのですが、日本人だと分かると日本語メニューを出してくれます。トッピングの種類が多いのと、温かいのにするのか、冷たいのにするのか等悩みがちですが、こちらの店員さんは決して焦らすようなことは無く、笑顔で対応してくれます。

日本語は通じないことが多いですが、若い店員さんが多く、たまに日本語を勉強している学生のアルバイトさんがいたりします。

トッピングは追加料金を払えばできるので、メニューにトッピングの種類が書いてありますが、気になったものがあれば、指差しで「トッピング!」と伝えれば理解してくれます。日本語は通じないことが多いですが、夜市のすぐそばという事も有り、日本人の対応には慣れていますし心配はいりません。

目の前で作ってくれて、その場でお会計して、商品を受け取ったら席に着きます。

f:id:lovetaiwan:20170513093242j:plain

こちらは冷たい豆花に小豆&芋圓

芋圓とは里芋にさつまいもやじゃがいもなどの粉を混ぜて作った、御餅の様な白玉のようなモチモチとした台湾の伝統デザートの一つです。

小豆は甘さ控えめで、小豆の香りが高く、本当に美味しいですね!

f:id:lovetaiwan:20170513093817j:plain

こちらは甘く煮たピーナッツと芋圓です。

ピーナッツは柔らかくなるまで煮てあります。ピーナッツの味や香りが本当に良くて、こちらもお勧めです!

f:id:lovetaiwan:20170513094224j:plain

こちらは小豆&ピーナッツです。

温かいものにも出来ますし、冷たいものはシロップがシャーベット状になっているものを掛けてくれます。このシロップは甘さ控えめでとてもさっぱり食べることが出来ます。

トッピングの種類は本当に多くあり、他にも、台湾定番のタピオカやタロイモ団子、愛玉に黒ゴマなど、是非自分好みのトッピングを見つけて楽しんでみてくださいね!

他にもかき氷もあります。かき氷にももちろん全てトッピングが出来ますが、豆花が本当に美味しいので、是非豆花を食べてみてくださいね!

本日もご馳走様でした!

豆花莊

台湾 台北市大同區寧夏路49號

Google マップ

営業時間 10:00~翌01:00(25時)

定休日  無休(旧正月のみお休み)