lovetaiwan おいしい台湾

年に数回台湾旅行に行く台湾好きなおっさんのブログです!

【台北旅坊】松江南京站徒歩3分のリピーターにぴったりのホテルに泊まってみた【Bon Hotel Taipei】

台北旅坊に泊まってみた!

個人手配で悩むのがホテル選びですよね!

今回ご紹介するホテルは台湾リピーターにぴったりなホテルです!

場所はMRT松江南京站から徒歩2~3分!とても便利な場所です!

f:id:lovetaiwan:20170411154944j:plain

MRT松江南京站4番出口を出て直ぐですね!

駅とホテルの間にセブンイレブンがあります。

f:id:lovetaiwan:20170411155135p:plain

こちらが台北MRT路線図MAPです。

松江南京站は松山新店線と中和新蘆線が通っており、日本人に人気のエリア、中山は隣駅ですし、小籠包の人気店鼎泰豊本店も2駅で、とっても行動しやすいエリアです。

その他にも乗り換え無しで、西門町・饒河街夜市(松山站)・行天宮にも行けるので観光に便利です。

f:id:lovetaiwan:20170411160132j:plain

MRT松江南京駅4番出口を出たらそのまま進行方向に進むと左手にあります。

最近台北で増えている、ビルのワンフロアーがホテルになっているため、凄く分かりづらいですが、センチュリー21の4Fと覚えておくといいと思います。

看板はビルの側面に1つ有るだけですが站から歩いてくるとちょうど見えると思います。

f:id:lovetaiwan:20170411160956j:plain

このホテルにはロビーがなく、入り口から入ると奥から女性の方が出てきて、こちらのテーブルに腰掛けるように案内されました。座った状態でのチェックインは初めてだったのでちょっと新鮮な気持ちでした。

この写真では無いですがテーブルの上にお菓子が置いてありいつでも食べていいとのことでした。チェックインしてくれた従業員の方は、とても明るくて親切で気持ちのいい対応でした。日本語は本当に少しだけでほとんどが英語での説明でしたが特に問題ありませんでした。

f:id:lovetaiwan:20170411161507j:plain

お部屋はツインルームです。

開業からまだ日が浅いためとても綺麗です。

ベッドは硬すぎず柔らかすぎずちょうど良かったです。

f:id:lovetaiwan:20170411161704j:plain

こちらはクローゼット?荷物置きです。

ここにバスタオルとフェイスタオルのセット、ドライヤー・紙スリッパが置いてありました。

ハンガーは5本あります。

下のスペースにスーツケースや買って来たお土産を置く事が出来るので部屋を広く使うことが出来ます。

f:id:lovetaiwan:20170411161933j:plain

小さいですがデスク?もあります。

マグカップとケトルがありますが、コーヒーやお茶のティーパック等はありません。

また、お水は先ほどの共有スペースの棚に沢山ペットボトルが置いてあるので好きなだけ飲むことが出来ます。

冷蔵庫もよく冷えます。たまに、カードキーを挿していないと冷蔵庫の電源も切れてしまうところがありますが、常時稼動してくれているのはありがたいですね!

f:id:lovetaiwan:20170411162441j:plain

滞在中の注意事項が日本語でありました。

若干微妙な日本語がありますが助かります。

ここに「シーツやかけ布団カバーやタオルなど布用品の交換は行いません。」と書かれていますが、シーツは5連泊とかしないと交換されませんが、タオルは毎日新しいものが用意されていました。

清掃やベッドメイキングは毎日綺麗にされており快適に過ごせました。

f:id:lovetaiwan:20170411163440j:plain

テレビはとても大きくて多分40型くらいだと思います。

映りはとても綺麗でチャンネルも沢山ありました。

NHKはもちろん、日本のTV番組を放送するチャンネルが2つありました。

 

エアコンは独立式なので自由に温度設定ができます。

ホテルによくある、ホテル全体での管理ではないので、寝る前に消したり、調整が出来るので本当に助かりました。

水周りの写真を撮ったつもりでしたが、データがありませんでした。

バスタブはありません。シャワーのみですが、完全にドアが閉まるタイプなのでトイレが水浸しになることはありませんでした。

トイレはトイレットペーパーが流せます!その代わり、排水装置が付いており、水を使うとポンプの音が結構しますが慣れてしまえば気になりません。

また、トイレットペーパーの補充はされません。少なくなってきたら共用スペースの棚から持ってきましょう。

f:id:lovetaiwan:20170411164526j:plain

夜間はホテルのドアに鍵が掛かっています。

ホテルの方も夜間は居ませんが、1階の入り口に24時間体制で守衛さんがいるので問題ありません。

f:id:lovetaiwan:20170411164748j:plain

ボケボケ写真ですみません。

夜間はこのように電子キーで解錠して入ります。

ここの入り口のドアはオートロックになっているので中から施錠する必要はありません。

 

下記にこのホテルの特徴を書いておきます。

 

  • チェックイン時間は15:00~18:00
  • 18:00~09:00まではフロント不在(18時以降のチェックインは有料で可能)
  • 朝食は付いていない。(隣に美味しいパン屋さんがあります。台北は朝食専門店も多いので僕は外で食べる方が好きです)
  • 出かける際の鍵の預けは無いのでいちいちフロントでのやり取りをしなくて良い
  • 最終日のチェックアウト後の荷物預かりは18時まで
  • 部屋にペットボトルの水、補充用のトイレットペーパー・ティッシュペーパーは用意されていないので自分で取りに行く
  • ペットボトルの水、共用スペースにある簡単なお菓子は個数制限無く無料で貰える
  • コンセントはデスクの上と下、TV横、洗面台と多数ある
  • MRT松江南京站徒歩3分と立地が良く、部屋もそこそこ広い、開業から時間がたっていなくとても綺麗で値段が安い!その代わり、シーツ交換は長期滞在のみなどのコストカットがされている。
  • ホテル予約サイトでの決済は出来ない。またホテルでの支払いはクレジットカードは使えなく現金のみ

 

と言った感じでしょうか。

基本的にはチェックインとチェックアウトの時以外はホテルの方とのやり取りは無いので、リピーター向けといった感じだと思います。

僕は滞在中、「自分の家」みたいな感覚で利用できました。

松江南京站は僕の好きなお店が多数有ります。マンゴーかき氷や鶏肉飯、豚足屋さん、四平街という商店街等々。また松江南京站は複数路線通っているので、観光するのにも本当に便利な場所です。

桃園国際空港を利用する人は、空港行きのバス停が徒歩3~4分の所に有るので重い荷物を持って移動する必要もありません。

 

ということで、今回は僕の主に台湾リピーター向けのホテルの紹介でした!

是非参考にしてみてください!

 

謝謝!再見!

 

台北旅坊 Bon Hotel Taipei

台湾 台北市中山區松江路95-1號4樓 

Google マップ

↓ポチっとしていただけると励みになります!


にほんブログ村